PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さとりの呪い

古明地さとり(エアブラシ)

パジャマパーティの醍醐味といえば猥談よね、という霊夢に、他の面々が色めき立つ。
しかし、さとりにはいまいちピンと来ない様子だった。
「んじゃ、トップバッターはさとりね」
「え……?」
霊夢に振られ、戸惑いを隠せないさとり。
今宵の集いは、端から見れば呑み有りのパジャマパーティだが、
さとりの立場としては地霊殿の代表である。
ここでひとつ、アドバンテージを取っておけば、今後に影響するものと考えられる。
「あの……」
「お、いきなり始まっちゃう? よし、みんな心して聴くように!」
場が暖まってしまう。これはもう、語るしかあるまい。
「どうしても、言っておきたいことがあるんです」
「何?」
さとりは意を決して、口を開いた。
「語る前に鼻血が出そうな想像を働かせてる人がいて、うまくしゃべることが出来ません」
「……この、エロ娘が!」
「な……エロ娘とはなんですか!」
突然、魔理沙は立ち上がると、マスタースパークを撃つ構えを取った。
まさか、近距離で吹っ飛ばすつもりなのか――否。
「――さとりのお漏らしさとりのお漏らしさとりのお漏らしさとりのお漏らし――」
「何言ってんのこの人!」
ささやかれる言葉とともに、さとりの脳裏には魔理沙の想像が流れ込んでくる。
「ダメだこいつ……早く病院連れて行かないと――!?」
『さとりのお漏らしさとりのお漏らしさとりのお漏らしさとりのお漏らし……』
大合唱に、さとりは戦慄した。
果たして自分は、漏らさずにこの会合を耐えきれるのか――


はいども、いるすです\(^o^)/
大量のボツを量産した結果、もうわけが分からなくなってしまって、
この形に落ち着いてしまいました。

あんだけ背景悩んだのに、これで……これで済ませてしまうなんて……。
いるすにトラウマを作ってくれやがったさとり様には、
あとで仕返しをしてやりたいと思います。
くっそー……。

で、新しいことをやるかと思ってですね、エアブラシ一本で描いてみました。
やり方は、もりもり色を盛って、不透明度下げた消しゴムで削るだけ。
微妙に濃淡を残すことによって、立体把握楽になるんじゃね? と
思ったわけなんですが、そうそう事がうまく行くはずもなく。
このやり方でラフ描いて、いざ清書するか~って始めると、
線が引けません。
びっくりした。ほんとびっくりした。
足し算じゃなくて引き算のやり方に慣れると、細い線で足してくやり方
分からなくなります。
具体的には、線がすんごい雑になります。
(削るからいいか、という思い込みがあるため)

ついでに、ずっとボツにするか悩んだやつを。
テラーナイト
もうちょっと横を広くして、トラウマ弾幕の6人をシルエット表示、という
のも考えてました。
もっと静謐な感じのとかも描いたけど、納得いかず消したり。

一度頭を冷やすためにも、ちょっとさとりからは離れよう……。
うん。
もっかい別キャラでガチ絵にチャレンジしたいと思います。
止まってる世界樹も、ちょっとずつ進めたいなぁ。

| 東方 | 09:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

よく、考えると心が読めるって
色々問題が多いですねw
いるすさんのキャプションが光る設定ですねww

エアブラシ1本ですかぁ、難しそうですねぇ
絵の柔らかさは出てますし、私は可愛いと思いますww

2枚目のさとり
これをボツにするなんて、勿体ない・・w
背景もいいんですけど、表情が特にいいですww

| アスカ | 2009/04/06 02:18 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます<(_ _)>

>アスカさん
もっとこう、心が読めることを強調した
キャプションも考えてたはずなんですが、
絵と乖離しすぎてて、おかしなことに。
(どこからお漏らしという言葉が出てきたのか、
自分でも分からない……分からない……)
状況補足というか、シチュエーションを広げる
はずのキャプションが一人歩きしてるのは、
良くない傾向ですね……('A`)
(絵と本分は関係ありません、ってタグつけられても
しょうがない)

エアブラシ一本、なかなかいいですよ!
通常なら、ベース→落ち影という順に塗るんですが、
ほとんどベースのみです。
(線画と色は分けました。線画に濃淡ついてるので、
勝手に影がつくw)
あとは調整用にオレンジあたりでオーバーレイ載せて、
ハイライトをちょこちょこ足したら完成です。
素足が想像以上に生々しくて、びっくりw

2枚目は……二日くらい、いじくり回してましたw
背景をエアブラシ一本でやってみたら、
「意外と描けるな……」と思い、
新しいボツを量産し始まったわけです。
こちらはカリスマを目指してたんだと思いますw

| いるす | 2009/04/06 07:09 | URL |

想像出来ない描き方をされてますね…。
説明を聞いても分からないのですww
しかし、この部分的にぼかした感じの描き方凄く好み。
TOKIAME先生の描き方を彷彿させるんですねぇ。

アスカさんも言われてますがエロさが光るさとりさんの能力は
キャプションにもってこいですねww想像に押し潰されるさとりんエロい。

しかし、下のさとり様は凛々しさがにエロいです。
相変わらず表情の描き方がカッコ良すぎますよ…。

| サンシロウ | 2009/04/07 18:47 | URL |

コメントありがとうございまっす!

>サンシロウさん
えーと、あれです、エアブラシで描いてるフリをして、
実際には、消しゴムで描いてます(どういう意味だw)。
厚塗りとかだと、色を重ねていくと思うんですが、
ボタッと線画の色を置いて、ごしごし削って
形を出す――あ、版画! 版画みたいなもんです!w
(色は別レイヤーでつけてるんで、ほぼ版画ですw)

TOKIAME先生の緩急の付いたぼかし方は、理想ですね~。
真似しようとしても、『描かない線』を理解してないので、
のっぺりとした面白みのないボツが出来上がって、
もうお腹いっぱい! ってなります……orz

>キャプション
いじりがいがありますよねw
読まれる側があえて任意の想像を流し込むことによって、
さとりの状態を把握する、という高度なプレイが可能!
お漏らしも意のままに!
(でもこの絵につけるキャプションとして、適当じゃないw)

下のさとりはカリスマ=攻めの姿勢全開という
コンセプトで描いてたんだと思います。
もっと妖しい感じが出ると、服着ててもエロい、
ということが可能になるのかも……?
(完成させてから言えって話ですけどw)

| いるす | 2009/04/07 22:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tadairu.blog67.fc2.com/tb.php/45-52c2030b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。