PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の日はさようなら

さーせん
【ごめんね映姫様】

>い~つまでも~たえる~ことなく~
壁|A`) <え? なにそれ。え? やだこわい。

ども、いるすです。
気のせいでなければ、今日は7/17らしいんですけど……おかしい。
いるすの体感では、まだ10日くらいなんですが。あれぇ?

実は原稿やってたんだぜ、とかいえるといいんですが、
そんなことはなかったぜ、と。
長いことペンタブ触らない日々が続いちゃって、
やべぇ、アタリがちゃんと取れなくな~い? ってなもんで、
再びポンコツですよ。

梅雨明け前に夏バテだったんだろうか……。
やたらだるくて眠かったので、寝オチする日々でした。
心ここにあらず、という状態で何か原因があるに違いない、
と街に繰り出したいるすは、劇場に足を運んだ。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破を観るために――

感想。
やっぱりでっかいスクリーン、最新音響設備で観ると違いますね。
序盤から一気に引き込まれました。
序からそうでしたが、使徒がメチャメチャ強く描かれてるのが
いいですね。あんなのとガチンコでやれって言われたら、
そりゃシンジ君じゃなくても逃げたくなります。
記事冒頭にもありますが、あの歌は卑怯だと思います(´;ω;`)
それと、終盤は鳥肌立ちまくりでした。
時をかける少女とは違った意味で、「いっけー!!」という
テンションの上がり方に、アドレナリン出まくりです。

もう2、3回観たいけど、DVD出るまで我慢しよう。
あ、パンフレットも凝ってていいですね今回。
アスカのテスト用プラグスーツが大変けしからんので、
買ってよかった(´∀`*)
(パンフのために観に行ったともいえるw 隣のページがアレだけど……)

さて。次はなるべく早く、ちゃんとしたの描きたいところ。
ではでは――

おっと。FC2の不具合で拍手コメントがいくつか消滅してました。
そうだ……これにメチャメチャ凹んだんだ('A`)
最近のFC2はだらしねぇので、なんとかした方がよさけがなぁ。
うむむ……。

改めまして、閲覧、拍手、コメ、捕捉、ありがとうございます<(_ _)>

| 東方 | 06:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「これ見えすぎじゃない?」(挨拶

「後でやるー」これは確実にやらないフラグですよねw
私はそういうのしょっちゅうですw

1度描き終えると、かなり脱力感で
結構時間が経って更新やペンタブを忘れがちですし

FC2の拍手はいるすさんをも消えてましたか
さっきまであったと思って、更新しようとした時には消えてたので
凄く、やばかったですw


タイトル見て、「うぉい!!」と
エヴァ見に行かれてんですねw

しょっぱなから驚きましたけど
終盤はホントに鳥肌立ちましたよねぇ
次回予告見ただけで、次に劇場行かなきゃ行けない洗脳を受けましたし

アスカのプラグスーツは凄かったですねw
エプロンシーンも良かったですし
色々とサービス面も中々w

使徒の強さがコミックやアニメ以上に見えましたねぇ
アニメは少ししか見てませんでしたけど
あれは、怖いです


パンフ、妬ましいですww

| アスカ | 2009/07/18 00:48 | URL | ≫ EDIT

四季様を…泣かせるなんて…!!
よぉし、いるすさん!!体育館裏で待つッ!!!

しかし、あまりいるすさんの四季様を連打されると
自分の身がもたないので…ある意味命拾い。
けど…い、いつか、いるすさんのセウトな四季様
見たいなぁ…なんて。

そして!!見ましたか!!グッドッ!!
やっぱスクリーンは迫力ありますよねーww
おっしゃる通り。使徒のでたらめな強さは魅力ですよね。
前情報無しだとまず返り討ちに遭うし。
基本何をしてくるかわからないし。

だからこそ、シンジ君の「逃げちゃだめだ」も
言葉の重みがありますし“破”後半の姿が
余計にカッコよく見えます。
てか、熱いシンジ君があんなにカッコイイとは思わなかった。
これはもう、抱いてもらうしかない。

自分もお金、時間ないのでDVD待ちです!
しかしパンフはGETしましたよーww
もし、あれにマリのテストプラグ例とか載ってたら
おそらく発狂してましたね、自分。

| サンシロウ | 2009/07/18 11:26 | URL |

コメントありがとうございます<(_ _)>

>アスカさん
あれ、半透明素材なんですかね?w
お色気担当になっちゃって、もう……アスカったらw

>「後でやるー」これは確実にやらないフラグですよねw
後でやる……きっとやる……それは明日かもしれないし、
10年後かもしれない。
結局のところ、保留という便利な言葉に
逃げちゃいますねw
身体は正直なもので、ちょっとやらないと
すぐ忘れちゃうのが難点ですね~。
一枚終わって、さぁ次だ――ってのも、
やらないといかんぜ、と自分に活入れないと、
なかなか手が動きませんw
でも絵にかかりきりになると、他のこと
手つかずになっちゃうし……うむむ。

>拍手
ほんと参りましたね、あれ('A`)
大事にとっておいた、いただきもののプリンを
勝手に食べられた、みたいな感じです。
(拍手とプリンを同列にすんなって話ですが)
いやぁ、凹みました。
今度は記事もやられたりしそうで、びくびくですよ!

>エヴァ
エピローグと予告がインパクト強すぎで、
危うく観た内容忘れそうになるところでしたw
正直、エヴァというネタでいろいろ展開しすぎてて、
(スピンオフとかパチスロとかゲームとか)
「もう許してやれよ」と軽く食傷気味だったんですが、
正統な新作ともいえる劇場版は、観てよかったと心から思いましたねー。
名作は色あせないどころか、いまでもトップランナー
なのがすごい!

>パンフ
終盤のカットがあんまり載ってないのが不満点ですが、
アスカの見えすぎプラグスーツがいつでもみられるので、
いい買い物でしたw

>サンシロウさん
怒りながらも、セウトに期待するサンシロウさんに
全いるすが震撼w
映姫様難しいです。なんというか、
カメラ構えてるんだけど、こっち向いてくれない猫みたいで。
特にセウト関係はガードが堅いですね。ええ。
映姫様があられもない姿に! よく見たらそっくりさんだった、
みたいな感じで、想像しているものと違うものしか描けなくて、
愛が足りないなと思い知らされました……orz

>エヴァ
スクリーンの迫力と、身体を震わせる音響は、
やっぱりひと味違いますね~。
序の『Angel of Doom』(ラミエル戦)もそうでしたが、
ゼルエル戦の『The Final Decision We All Must Take』は
観ていて泣きそうでした。
手に汗握りながら、熱いシンジ君の活躍に
「がんばれ!」と声援を送るいるすがいましたよw
(ミサトさんが、言いたいこと代弁してたのもよかった!)
「返せっ!」と「来い!」はほんと震えました(´∀`*)

>DVD待ちです!
DVD待ち遠しいですね~。
初見だと、ただただ圧倒されちゃって、
あっという間に終わってしまったので、
もっと深く味わいたいですw
(マリのチチ揺れとかアスカの全裸とか)

>マリのテストプラグ
ないなら描けばいいじゃない!
や、いるすは描きません。描きませんとも。
言い出しっぺの法則とか知りません。
誰か描いてくださいw

| いるす | 2009/07/18 22:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tadairu.blog67.fc2.com/tb.php/73-ac34e6fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。