PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪魔が囁いたんです。本当です。

udonge.jpg  osiokiudon.jpg
【うどんげにパンツ被せてみた】

雛の失敗雛
【雛にパンツ被せてみた】

ども、いるすです。
色の塗り方忘れちまったぜ、ってな具合に落書きさらしで申し訳ない。
載せるつもり無かったけど、HDの肥やしになる前に放出してしまえ、
ということでぺたり。

上。どうしたうどんげ! なんでそんなに寂しい佇まいなんだ!
小悪魔だったら、画面からほとばしるほど気迫が出るというのに!
申し訳ないので、うどんげには『おしりまるだしマン』になっていただきました。
はやくパンツはかせないと!
(ネタ提供:【圭馬さん】!)

下。雛さんは、えーと、苦肉の策でリボンパンを被せてみた結果、
どう考えてもこういう被せ方しかねーなと思い、
リクエストされた方に悪いので、追加で厄いのを描き直しました。
(ネタ提供:【ナナシーさん】!)

(※リボンパンとは? でっかいリボン一枚で形成された、
「それパンツじゃなくてただのリボンじゃね?」というおぱんつのことです。
ノット紐パン。イエスリボンパン)

さ、責任の所在はお二方にあるようなので、いるすも一安心。
仮にブログカテゴリが『アダルト』になるようなことがあったら、
「おまいの絵はえろい。えろいからアダルトな」というFC2からの声援、と
受け取ることで前向きに生きていけるんじゃないかな、とか思ったり。
(望んでない望んでない)

チルノのお話。某まとめブログの愛してるというカテゴリの記事を
読みあさったら、もの凄くハートフルなイメージが浮かんできて、
バッドエンド回避できそうな気がしてきました。
(最悪の終わり方、という意味でのバッドではなかったけど、どうもしっくり来なかった
部分があったのですよ、ええ)
大切な人への言葉なのに、「愛してる」ってなかなか言いにくかったりしますが、
世の日本男児はラブプラスで散々言いまくってるはずなので、
大事なときに噛んだりしないと思うんです。
すげーやラブプラス。そんなところまでシミュレートしてくれるなんて。
あとは画面から出てきてくれれば文句なしなのに。

さ、線画のままほったらかしの絵を塗るとしよう。


拍手、コメ、ありがとうございます<(_ _)>
>15さん
言われてから気づきました>トイレネタ
追記で悲しいことになってしまったけど、妖夢は元気です。
(よっちゃんどこいった?w)
ご希望とは別の形で例の悪魔描いちゃいましたが、あれ、塗ってもいいですかね?w
許可いただけたら塗ってUPしたいところですが……。

前回の妖夢さんしーしー(なんだそれ)を
ViViT!さん、
CG定点観測さん、
しばらくそんなかんじさん、
に捕捉していただきました。
ありがとうございまーす!

| 東方 | 22:38 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いえもう本当素敵すぎる雛をありがとうございますこう毎回こうにやにやと発作の再発でそろそろ俺の右手もやばいことになってきてますが本当いるすさんのかく雛は愛らしすぎる!!

| N.Sナナシーは雛狂なのか? | 2009/12/01 00:37 | URL |

コメントありがとうございます<(_ _)>

>N.Sナナシーは雛狂なのか?さん
裸婦で申し訳ない……!(誤字か、誤字なのか?)
右手を酷使されているようなので、次はカラーで
左手をですね、こう……いやいやいやw

ただ脱がすだけならそのキャラである必要はない、
という問題があって、そのキャラでしか表現できない
シチュエーションみたいなものが描けたらいいなぁ
って思うんですが、雛の場合は緊縛系しか
思いつかないのでネタ下さいw
そしたら描くよ! 愛らしい雛をがんばって描くよ!
(裸描きたいだけじゃねーか)

| いるす | 2009/12/01 21:49 | URL |

うどんげも雛も1枚目のシュールさと2枚目のエロさのギャップが激しくてww
いやしかし、仕事早い上に二重の意味でにやにやさせて貰ってありがとうございました!w

責任はいくらでも被るんで、時々こういう方向も投下して頂けると歓喜します、主に自分がw

少しご無沙汰してたんで前記事の感想も。

シリアス展開きた!これで(ry
チルノとナズって組み合わせも新鮮で面白くなりそうでwktkです。
しかし同じ1面ボスなのにナズリンがすごいかっこいいです。なんというイケメン…w
チルノは普段の扱いがアレなキャラなだけに、泣き顔が心に来ますね。
いやぁ、続きがすごい楽しみです!

コミスタ大変そうですね;
やっぱりSAIは本当にイラスト特化で簡易化してるんですね。UI分かりやすくて取っ付き易いですよね。
漫画移行の大変さは体感すらできませんが、HDDもお身体もご自愛して頑張ってください!

| 圭馬 | 2009/12/01 22:02 | URL |

ちょ、なんか増殖してるw
本来なら、可愛い顔にパンツ被せるなんてもったいないと思うはずなのに
何故か、紅い悪魔を見てからは
ちょっと、わくわくしますw

何だか、けしからん絵が連発されてますね
うどんげに鎖でこの表情堪んないですよ
理性を押し倒して、そのままいきそうでw
素敵な表情と構図なのに、パンツが何だか良い意味で中和しますね
それに、上の辺りが勃ってるのも反則ですd


| アスカ | 2009/12/01 23:25 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございま~す!

>圭馬さん
うどんげも雛も、最初は可愛い感じだったんですよ。
パンツ被ってましたけど。
でもこうじゃないな、と思って描き直したのが
1枚目の奴ですw
雛は目が隠れちゃって分からないけど、うどんげと同じく
目が死んでると思います。
(ラフのみだと、割とざっざか描くので多少速くなりますねw)

>時々こういう方向も投下
「エロイの描かないかなぁ(チラチラ)」とかされると、
「くっ……鎮まれ俺の右手っ!」とばかりに
悪魔が描くかもしれませんw

>チルノとナズ
アウトプットの難しさを味わっておりますw
予告後篇→本編と言っておきながら、後篇あげてないのはなぜなんだぜ?
(12月中に終わらせないと、いかんのに……)
チルノの泣き顔が凄くツボだったので、きっと
また泣くんじゃないかな、と思いますw

コミスタは……レイヤー管理が複雑すぎるのがなんとも('A`)
saiはお手軽に描けるので(突発的にエロイのとかw)、
やっぱりメインで使っちゃいますね~。


>アスカさん
被せてみたシリーズですw(シリーズなのか)
・ZUN帽を被っていない
・頭頂にシンボル的なものがない、
という条件下じゃないと、紅い悪魔的なものは
描きにくいということがよく分かりました。
(要素が集中しすぎて、バランスがえらいことになっちゃう)

>けしからん絵
責任の所在がいるす以外にあると、ほいほい描きますw
(がっつり色付くと誤魔化しようがないので、
ブログに載るかどうか分かりませんがw)
うどんげはあれですね、描いてて思いましたが、
『お仕置きされている』という状況だともの凄く輝きますね。
(構図が一瞬で浮かぶくらいにw)
そして鎖の万能感。きっと萃香も一枚絡んでるんじゃないでしょうかw

| いるす | 2009/12/02 00:18 | URL |

リボンパンリボンパンリボンパンr(ry
なんかずっと言い続けていると洗脳されそうになるとです。すっげぇ厄いです。
んで、そのまま右を見ているとリボンフリル的な部分付きのリボンパンが
なんとなくブリーフのように見えて来て変態的エロスを感じざるを得ないのです。

後、先日のしーしーな話。
これは是非とお互いの立場を逆にするべきですね!
物凄い内股になりながら妖夢に見栄をきるよっちゃんは
変態的に萌えると思うんだ!!

…と、戻ってきて一発で自分の変態的ハートに
火をつけてしまういるすさんは本当に恐ろしいと思いました。
本当に恐ろしいと思いました。(大事な(ry

| サンシロウ | 2009/12/07 20:53 | URL |

コメントありがとうございます<(_ _)>

>サンシロウさん
厄い――これは便利な言葉w
リボンパン、非常に使いどころが難しいですね~。
スカートからはみ出るリボンに意義があるわけで、
それを被るなんてとんでもない、
とでもいうべきパンツです、あれは。

>ブリーフ
男性用下着はいてるおにゃのこって、
妙にエロスがありますよねw
(逆が変態でしかないのは、なぜなんだぜ?w)

>しーしー
その発想はな(ry
なるほど、よっちゃんの人気アップには
そちらの方がいい感じですね。
目立ったキャラ付けがない分(いるすが知らないだけかも)、
お漏らしキャラを確立する、というのは
なんというか開発してるみたいで萌ゆる!
……描いてみるか!w

>変態的ハートに 火をつけて
火が飛び火して、大火事になるのを他人事のように
眺めたいですw
つまり、「言い出しっぺの法則」に基づき、
サンシロウさんもしーしーを描くべき。
そうすべきw

そして、最後になりましたがお帰りなさい!ヾ(゚∀゚)ノシ
(最初に言え)

| いるす | 2009/12/08 00:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tadairu.blog67.fc2.com/tb.php/98-bb3bfcd4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。